2012年 07月 23日

Calanthe alismifolia

カランセ アリスミフォリア

日本名ではヒロハノカラン(広葉之花蘭)とかダルマエビネ(達磨海老根)と呼びます。九州南部や屋久島に自生するそうです。
蘭を始めたころ園芸雑誌にこの花が紹介されていて、かわいい花だったので買って育てていたのですが、いつの間にか枯れてしまいました。それ以来お目にかかることがなかったのですが、先日ホームセンターの園芸コーナーをぶらぶら歩いていてこの花が咲いているのを見つけました!!25年ぶりくらいの再会です。昔の恋人に会えたような気持ちです。当然、買ってきました。絶滅危惧種に指定されているそうなので、大切に育てなければ。
女の子が花笠をかぶって踊っているように見え、とても好きな蘭のひとつです。
a0267399_10281637.jpga0267399_10295525.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-07-23 10:40 | Orchids (Others)


<< Lockhartia benn...      となりのトトロ 梅岩寺六地蔵 >>