2012年 08月 01日

Dendrobium glomeratum 'Taeko' × lawesii bicolor red & white

デンドロビウム グロメラタム 'Taeko' × ラウエシー レッド&ホワイト

交配親のグロメラタムは以前sulawesiense(スラウェシエンセ )とかcrepidiferum(クレピディフェラム)という名前でも流通していました。草丈が高くなり、暑がりません。花は大輪です。
もう一方のラウエシーはあまり草丈は大きくならず、少々暑がります。花は小輪です。赤と白のビカラータイプが交配に使われています。
暑さに強く小型で大輪のビカラータイプを狙った交配と思われますが、残念ながら、草丈は1mに達するほど大きくなりました。花の大きさはグロメラタムとラウエシーのちょうど中間で、ピンク一色でした。
暑さには強くなっているようです。
a0267399_11342625.jpg

a0267399_1135337.jpg

a0267399_1136157.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-08-01 11:44 | Dendrobium


<< Bulbophyllum pl...      Phalaenopsis eq... >>