2012年 11月 02日

Haemanthus albiflos (マユハケオモト) 栽培法

ハエマンサス アルビフロス (マユハケオモト)

20年近く前から栽培していると思います。株が大きくなると分球して株分けできるようになります。この株も何度か株分けしたものです。
ハエマンサスは春~秋に生長し冬に休眠するものと、秋~春に生長し夏に休眠するものの2種類ありますが、本種は後者のタイプです。生長を開始する秋に花を咲かせます。
また、ハエマンサスには葉を落として休眠期するものと葉を落とさないで休眠するものがあります。本種は葉を落とさないで休眠するタイプです。栽培を始めたころは葉が落ちないので休眠期にも水遣りを続けてうまく育たなかったことがあります。
やっとコツが分かってきて、夏の休眠期には日陰に移動して葉があっても水遣りをしないようにしています。秋になってから水遣りを開始すると花が咲いてきます。植え替えは休眠期の夏の間に済ますのがいいように思います。
a0267399_1691797.jpga0267399_16103340.jpga0267399_1611961.jpg


2013年秋の開花は⇒こちら
2014年秋の開花は⇒こちら
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-02 12:00 | その他の植物


<< 2012年入間航空祭 その1 ...      野山北公園自転車道 >>