2013年 01月 26日

Dendrobium peguanum

デンドロビウム ペグアナム

このペグアナム、洋蘭屋さんではたくさん花茎を伸ばして満開に咲いた株を案外お安く売っていたりするのですが、実際育ててみるとなかなかうまく育ちません。
冬の間はカラカラに乾かすくらいがちょうどいいという話を聞き、また今までミズゴケ・素焼き鉢栽培ではジリ貧になってきたということもあり、思い切って昨年の春にコルク着けにしてみました。その結果、万全ではありませんが、少しよくなったような気がします。僅かですが花が咲きました。このままもう少し育ててみようと思います。
バルブは小指の先ほどしかなく花も極小です。
a0267399_0555923.jpga0267399_0562513.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-01-26 10:00 | Dendrobium


<< Ceraria pygmaea      石の郵便ポスト? >>