花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 05日

Dendrobium scabrilingue

デンドロビウム スカブリリンゲ

昨年3月に3花茎4輪咲いていたのを根岸園芸さんで買いました。今年は1輪だけですが、枯れてしまうかもしれないので記念撮影しておきました。
この種、何度も挑戦しましたが、なかなか長期栽培が難しく、2~3年は花を着けてくてもそのうちに枯れてしまうというパターンを繰り返しています。
茎に黒い毛の生えているデンドロは湿度を必要とするので難しいと聞いたことがありますがその通りですね。
今までミズゴケ・素焼き鉢で栽培することが多かったのですが、これまでの失敗からクール種的な栽培をしてみようと思い、購入後すぐにミズゴケでプラ鉢に植え替えてみました。夏場もアミールに入れました。昨年伸びたバルブがちゃんと育ったので今後を期待しています。
花には独特の香りがあります。好き嫌いがある香りかと思いますが、私はこの芳香が好きで枯れる度に買ってしまいます。
a0267399_2313191.jpga0267399_2315964.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-04-05 09:09 | Dendrobium


<< Dendrobium flor...      Restrepia guttu... >>