2013年 10月 17日

Dendrobium bigibbum var. compactum その2

デンドロビウム ビギバム バー コンパクタム

昨年は日除けの下に置いていたので葉が緑色でしたが、今年は夏の間もずっと直射日光に当てていたので葉が赤銅色になりました。日焼けもせず頑丈に育ちました。直射の方がいいみたいです。花の形は今年の方がいいみたい。
また、花の色も濃いです。ただ、この濃い紫紅色が写真では再現できないのが残念。
乾き気味に育てるのがポイントで、水が多いと高芽が出やすいです。
蘭会の方で粗いバークにプラ鉢植えで超立派に咲かせていらっしゃるのを見て、一度そんな育て方もしてみたいと思っているところです。
現在はミズゴケで素焼き鉢植えになっています。
a0267399_228939.jpga0267399_228297.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-10-17 00:05 | Dendrobium


<< ヘビウリ その2 (トグロを巻...      Epidendrum pani... >>