花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 16日

Stenorrhynchos speciosum

ステノリンコス スペシオサム

中南米を原産地とする地生蘭です。ネジバナの仲間だそうです。色は真っ赤でとても鮮やかです。
まだつぼみの段階でこれから少しずつ開花していきますが、今の段階が最も鮮やかなので写真に収めておきました。
ラベルを見ると2008年1月に須和田農園さんから買ったとあります。確か、どこか蘭展の売店だったと思います。
買ったときはプラ鉢にミズゴケで植えてありました。クール種なのでそのつもりで育てていたら1~2年は元気に育ち花もたくさん着けてくれましたが、それ以降何度か植え替えたにも拘わらずジリ貧の状態で花は全く咲かなくなりました。
今年2月に思い切って山野草の土にミズゴケを少し混ぜて植え替えてみました。そうしたら少し元気を取戻したようで花が着いてくれました。調子のいい時に比べるとまだまだですが、少し灯が見えてきた気がします。
a0267399_22473644.jpga0267399_22475212.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-12-16 22:49 | Orchids (Others)


<< Restrepia brach...      Massonia pustul... >>