花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Bulb. & Cirr.( 34 )


2014年 07月 28日

Bulbophyllum tingabarinum その4

バルボフィラム ティンガバリナム

珍しいオレンジ色のバルボです。
4年前に蘭友さんから頂きました。毎年暑い時季に咲きます。暑さのせいか、花命は短く1週間持たないです。
a0267399_21203978.jpga0267399_21205027.jpga0267399_2121415.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-07-28 21:23 | Bulb. & Cirr.
2014年 06月 29日

Bulbophyllum bicolor

バルボフィラム ビカラー

7年前に中藤洋蘭園さんから買いました。
東南アジアに産するバルボフィラムです。ラベルによるとこの個体はタイ産となっています。
バルボフィラムの多くがそうであるように、この種もほふく茎を長く伸ばすタイプで、鉢植えだと広がって始末に負えなくなってしまったので、昨年春コルクに着けました。
ただ、バルボは水が好きなのでコルクに着けてもできるだけ水を多めに管理できるようミズゴケで多めに覆いました。
そうはいってもバルボをコルクに着けると元気を回復するのに2~3年、下手をすると数年掛かってしまいます。この個体もまだ十分ではありませんが、1花茎伸ばしてくれました。花命は短く4~5日ほどです。
a0267399_156823.jpga0267399_15949.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-06-29 00:03 | Bulb. & Cirr.
2014年 06月 24日

Bulbophyllum boninense

日本名はオガサワラシコウラン(小笠原指甲蘭)
小笠原諸島固有のバルボフィラムで現在は絶滅危惧種に指定されているそうです。
蘭栽培の超ベテランの方が随分昔から栽培されていた分け株が巡り巡って我が家にやって来たのが6年前。生育旺盛でほふく茎を長く伸ばし6号平鉢一杯に広がりました。大株の割に花茎は2本のみ。花着きはあまりよくありません。大体6~7月頃に咲きます。花期は1週間ほどと短いです。
指甲とは爪のことで爪のような色をしているところから名づけられたと聞きました。でも、爪の色には似ていないなあ。
a0267399_20105075.jpga0267399_2011435.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-06-24 00:06 | Bulb. & Cirr.
2014年 06月 22日

Bulbophyllum makoyanum その3

バルボフィラム マコヤナム

本当のmakoyanumの花弁は針のようにずっと細長いので本種は交配種なのかもしれません。
生育旺盛で2年前の株と比べると何倍にも大きくなりました。ミズゴケ植えで多めの水遣りがいいようです。
花着きも良く、花期は前後しますが全部で10本以上の花茎が上がりました。
a0267399_20313572.jpga0267399_06523.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-06-22 20:37 | Bulb. & Cirr.
2014年 04月 14日

Bulbophyllum laxiflorum majus その2

バルボフィラム ラキシフローラム マジャス

線香花火がパチパチと弾けているような花ですね。真っ白に見えますが、よーく見るとリップの奥にオレンジ色の点があります。昨年より花着きは悪いみたい。
a0267399_071939.jpga0267399_2152453.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-04-14 00:04 | Bulb. & Cirr.
2013年 11月 12日

Bulbophyllum rothschildianum その2

バルボフィラム ロスチャイルディアナム

最近花が咲かず、ブログ休止状態でしたが、やっと咲いてくれたので久しぶりのアップです。
昨年は2花茎でしたが今年は5花茎出てたくさん咲いてくれました。(写真では4花茎ですが、1花茎は花が終わりました)
バルボはやはり水が好きなようですね。水が少ないとバルブが太りません。今年は水をほぼ毎日遣ったためか、たくさん花が咲きました。
a0267399_21405720.jpga0267399_21414813.jpga0267399_2142225.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-11-12 21:45 | Bulb. & Cirr.
2013年 07月 20日

Bulbophyllum tingabarinum その3

バルボフィラム ティンガバリナム

昨年8/48/31にアップしたのと同じ個体です。今年は3花茎上がってきたのですが、暑さのせいか1花茎ダメになり、2花茎での開花になりました。残念ながらペタルが途中で折れ曲がってしまいました。
a0267399_231878.jpga0267399_23183941.jpga0267399_23183813.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-07-20 00:10 | Bulb. & Cirr.
2013年 06月 26日

Bulbophyllum plumatum その2

バルボフィラム プルマタム

これも2回目の登場です。昨年は1花茎でしたが今年は2花茎、花の長さも長い方で17cmほどになりました。コルク着けにしたので乾きやすくならないかと心配していましたが、ミズゴケ多めにして着けたのでので大丈夫だったみたいです。一応昨年に比べ作上がりということで同じものを載せるのにもちょっと気が楽です。
a0267399_0591076.jpga0267399_101843.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-06-26 01:02 | Bulb. & Cirr.
2013年 06月 12日

Bulbophyllum echinolabium その2

バルボフィラム エキノラビウム

またまた昨年アップしたのと同じ個体です。 カメラアングルも同じになってしまいましたが、背景の色だけは明るいものに変えました。 花自体、昨年と今年で比較しても殆ど同じですね。
相変わらず魚が腐ったような臭いがします。
a0267399_21471076.jpga0267399_21472436.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-06-12 00:05 | Bulb. & Cirr.
2013年 06月 11日

Bulbophyllum makoyanum その2

バルボフィラム マコヤナム

最近は昨年同時期に掲載したのと同じ花のアップが多く恐縮です。1年サイクルで花が咲くので、どうしてもそうなってしまいます。
こちらの花も昨年6/25にアップしています。せめて撮る角度だけでも変えてみようと思い、昨年は真上から写したので、今回は斜め上から撮ってみました。もう一つの違いといえば、円形に並んだ花の数が今年は1花多いです。
a0267399_2210175.jpga0267399_2210096.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-06-11 00:10 | Bulb. & Cirr.