花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Epidendrum( 9 )


2016年 01月 05日

Epidendrum (Epi.) hugomedinae

エピデンドラム フゴメディナエ

ちょうど2年前エクアジェネラさんから苗を購入しました。エピデンにしては結構なお値段がしたと記憶しています。
エクアドルの高地産なのでクール種です。夏場はアミールに入れています。
最初はミズゴケ・素焼き鉢植えで栽培していましたが、あまり生育が良くありませんでした。
昨年6月に株分けして、ミズゴケ・素焼き鉢植えのままのものと、洋ランソイル・プラ鉢植えに変更したもので比較することにしました。その結果、洋ランソイル・プラ鉢植えの方は調子を回復し今回花が咲きました。水が好きなのかもしれません。NS1.5cmほどの小さな花が8輪着きました。2号プラ鉢植えでまだまだ小苗ですが、今後を期待しています。
ミズゴケ・素焼き鉢植えの方は相変わらず生育は今一だったので、最近プラ鉢でバークとミズゴケを混ぜたものに植え替えてみました。洋ランソイルとどちらがいいか比較しようと思っています。
a0267399_23535326.jpga0267399_2354990.jpga0267399_2354247.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2016-01-05 00:03 | Epidendrum
2015年 07月 19日

Epidendrum radicans 'Pure Water' BM/JOGA

エピデンドラム ラディカンス 'Pure Water' BM/JOGA

昨年秋にPLANTさんから頂いた苗が初めて咲きました(^_^)/
普通のラディカンスはオレンジ色ですが、この個体は濃いピンク色でとても変わっています。その色の変異からJOGAで入賞したのでしょう。
なかなかキレイな花です。
PLANTさんのこの株に関するエピソードは⇒こちら
今はミズゴケでプラ鉢植えになっています。
咲いていたのは2週間も前でブログ掲載が遅くなってしまいましたが、PLANTさんに報告を兼ねてアップしました。
PLANTさんありがとうございました。
a0267399_1271316.jpga0267399_1272790.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2015-07-19 01:31 | Epidendrum
2014年 12月 19日

Epidendrum paniculatum × veroscriptum その2

昨年秋に購入しました。
交配種とは思えない花容と珍しい緑花が気に入って買ったのですが、購入時より花数が減ってしまいました。株も少し元気がないみたい。
片親のpaniculatumが高地産のため夏場少し暑がるのかも・・。
コンポスト(ミズゴケ)が劣化して株がグラグラしているので、早めに花茎を切って植え替えします。
a0267399_23273259.jpga0267399_23274922.jpga0267399_23281550.jpga0267399_23284173.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-19 23:34 | Epidendrum
2014年 11月 14日

Epidendrum capricornu その2

エピデンドラム カプリコルヌ

エクアドル・ペルーの高所に自生します。よって夏場はアミール栽培です。アミールに入れていた間も花はぼつぼつ咲いていたのですが、光が弱かったと見えてひ弱で色も薄かったです。
秋になってアミールから出し、日によく当てると元気な色の濃い花が咲きました。
ネットで調べたら色の薄いものから濃いものまでいろいろ出ていました。本個体は割と濃い方だと思っています。
昨年の開花状況は⇒こちら
【追記】蘭友さんに話を伺ったところ、ペルー産のものは暑さに強いのだそうです。確かにペルー産だという個体は普通に栽培していても元気に育って花が咲いていました。
この個体はエクアジェネラさんから買ったものなので多分エクアドル産だと思います。
a0267399_2374788.jpga0267399_238618.jpga0267399_2382257.jpga0267399_2383739.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-11-14 00:05 | Epidendrum
2013年 10月 16日

Epidendrum paniculatum × veroscriptum

先日蘭会の一日旅行で千葉方面の蘭屋さん巡りを楽しんできました。3連休のど真ん中とあって渋滞に巻き込まれはしましたが(^_^;)
大場蘭園さんの展示温室に入ると緑色の垂れ下がったちょっと変わった花が目に留まりました。交配種ではありますが、原種の味わいを強く残したこの花に惹かれ購入してしまいました。
この交配親、ネットで調べてみたら、いずれも茎の頂部から花茎を出し下垂して緑色の花を着けるようです。どちらも、花形・草姿ともに非常に良く似ています。という訳で、本種が緑色の花を咲かせるというのは当然の結果といえそうです。
となると交配の目的は?と考えてしまいますが、原種の趣を残しつつ、より強健で・より大きく・より多く・より立派な花を咲かせることなのでしょうか? そうなってほしいけど・・。
この株は濃い緑色の花が咲くSelect株とのことです。草丈30cmほどですが、まだ苗のようなので生長すればこの倍くらいの高さになるのではないでしょうか。
この次いつ咲くか分からない(もしかしたら枯れてしまうかもしれない)ので記念撮影しました。
a0267399_16221144.jpga0267399_16225246.jpg
a0267399_16233695.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-10-16 00:04 | Epidendrum
2013年 04月 15日

Epidendrum capricornu

エピデンドラム カプリコルヌ

昨年の東京ドームでペルーフローラさんから買って1年ほどですが、咲いてくれました。鮮やかな赤色が印象的なエピデンドラムです。
クール種なので夏はアミール栽培です。今後アミールに入りきらないほど草丈が伸びないことを祈っています。
a0267399_2105071.jpga0267399_211192.jpga0267399_2112323.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-04-15 00:36 | Epidendrum
2013年 04月 07日

Epidendrum bifalce

エピデンドラム ビファルセ

中藤洋蘭園さんから買って5年ほどになります。
もっとずっといい個体が2011年の東京ドームに出品されていてお立ち台に登っていたのを覚えています。
エピデンドラムの中では上位にランクされる美しさを持つ種だろうと思います。
細長い茎(バルブ)の頂点から花茎を伸ばし枝打ちした枝に薄ピンクの小花を無数に着けます。毎年春咲くのがお決まりです。夏は特に暑がらないようです。
この個体はボリビア産(山採り?)と聞いており、ボリビア産の蘭は少ないだけに、よくぞ遥々日本までやって来たという気持ちから、先日行ったボリビアの地に思いを馳てしまいます。
a0267399_047763.jpga0267399_0464065.jpg
a0267399_0473172.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-04-07 10:33 | Epidendrum
2012年 07月 08日

Epidendrum porpax 'J&L'

エピデンドラム ポーパックス 'J&L'

'J&L'という個体で花が大きく色も濃いということなのですが、他の個体を持っていないのでどれだけ違いがあるのか分かりません。
茎の途中から根が出てどんどん広がってくるので、鉢の上にコルクを添えて這わせることにしました。ほどなく根がコルクに絡みつき、もう下の鉢は必要ないくらいになりました。
なお、花持ちは非常に良いです。
a0267399_9572483.jpg

a0267399_9583499.jpg

a0267399_9582667.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-07-08 10:01 | Epidendrum
2012年 05月 31日

Epidendrum Special Valley 'Peach Sugar'

エピデンドラム スペシャルバレー 'Peach Sugar'

昨年の蘭会一日旅行で訪問したオーキッドバレーミウラさんから購入しました。小さい株ですが、かわいいピンクの花を着けました。
a0267399_2235821.jpga0267399_2244530.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-05-31 23:40 | Epidendrum