花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Barbosella( 4 )


2014年 08月 06日

Barbosella cogniauxiana その2

バルボセラ コグニアウキシアナ

昨年に続き2回目の登場。丸めたプラ網全体にほふく茎が広がり花数も増えて昨年よりも見栄えが良くなりました。
IOSPEによると春咲きとなっていますが、うちではいつも夏に咲きます。花命は1週間程度と長くありません。
水を好みマスデバリアと同じような栽培がいいとのことなので乾かさないように注意し、夏場はアミールに入れています。
a0267399_13445259.jpga0267399_1345481.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-08-06 00:05 | Barbosella
2013年 08月 01日

Barbosella cogniauxiana

バルボセラ コグニアウキシアナ

ブログ初登場です。3年前に中藤洋蘭園さんから購入しました。
購入した時の種名がhandroiとなっていましたが、IOSPEによるとcogniauxianaとなっていてhandroiはシノニムになっていましたので表題にはcogniauxianaを採用しました。
マメヅタのように地を這って伸びていくので鉢に植えておくとそのうちはみ出してしまうと思い、購入して直ぐにプラ網を丸めて中にミズゴケを詰め、その外側を這わすように植え替えました。植え替えの傷みがあったためかなかなか咲かず、3年目にしてやっと咲きました。
そのうち写真でもと思っていたら、もう萎み始めていたので慌てて撮りました。案外花期は短いようです。
ネットで調べると絨毯のように広がった株から無数に花が咲いているのを見かけました。うまく育てるとそんなに咲くんですね。クール種ぽい気がするので念のため夏の間はアミールに入れています。
a0267399_133368.jpga0267399_135617.jpga0267399_141537.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-08-01 01:10 | Barbosella
2013年 01月 08日

Barbosella cucullata その2

バルボセラ ククラータ

昨年11/8にアップしましたが、もう少し大きな花が咲いたので再度アップします。NS1.7×7.5cm程度で昨年11月の花に比べ縦がかなり長くなりました。バルボセラにしては大きな花だと思います。
a0267399_036310.jpga0267399_0362196.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-01-08 11:50 | Barbosella
2012年 11月 08日

Barbosella cucullata

バルボセラ ククラータ

2011年の東京ドームでペルーフローラさんから購入しました。初めて1輪咲きました。
南米の高地に自生する種なので、夏場はアミールに入れています。NS1.5×4.5cmほどの小さな花です。
花色は黄色から褐色まで変異が大きいようです。
a0267399_1938681.jpga0267399_19385476.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-08 19:42 | Barbosella