カテゴリ:多肉植物( 33 )


2015年 06月 09日

Adenium obesum

アデニウム オベスム

2年前の3月池袋西武百貨店屋上の「鶴仙園」さんで買ったものです。
アデニウムの見どころは何と言っても基部のトックリ状の幹ですので、いくつかあった苗の中からできるだけ形が整ったものを選びました。
購入時既に鉢一杯に根が回っていたので、山野草の土と赤玉土を混ぜて大きめの鉢に植え替えました。その時トックリの形がよく見えるように幹を少し上げて植え付けました。
栽培ですが、夏型の植物なので夏は水と少し肥料を遣って、冬は殆ど水遣りはしません。1年中日のよく当たる温室の高い場所に置いていました。
それから2年ちょっと、草丈は20cmほどですが、初花が咲きました(^.^)
ネットで調べると、赤みの強い花色が多い中で、この株は白を基調にピンク色の縁取りで優しい感じの花容です。花弁も広く当たり!と思ってしまいました。
購入時は茎が立ち上がっていたので針金を使って少し下に曲げ見栄えを整えました。
a0267399_2273762.jpga0267399_2275340.jpg

こちら↓は購入時撮った写真
a0267399_221007.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2015-06-09 00:05 | 多肉植物
2015年 02月 10日

金のなる木の花の咲かせ方 その2

2013年3月末に「金のなる木の花の咲かせ方」という記事をアップしました。その後半年ほど経ってから急にこのページへのアクセス数が増え、今ではこのブログの中で最もアクセス数の多い記事になっています。金のなる木を咲かせたいという方が多いのでしょうね。

前回アップしたあと大幅な切戻しを行って、植え替えも行いコンパクトにまとめました。

こちらは2012/9/21剪定前で草丈1mに届くほどの大株
a0267399_23403647.jpg


2013年4月に大幅な切戻しを行って5ヶ月経った2013/9/21の様子  太い幹を切ってかなりのダウンサイジング
a0267399_23411986.jpg
夏の間水遣りを止めてカラカラに乾かしましたが、切戻し・植え替えという荒療治の影響か、2014年の春は殆ど花が咲きませんでした。


切戻し・植え替えから1年以上たった昨年(2014年)の夏も例年同様に完全に水を切りました。
2014/9/27の様子 よく見ると葉がシワシワのペッタンコなっています。
a0267399_23424516.jpga0267399_23432890.jpg


9月末から水遣り開始すると葉がプクプクと太り始め、期待通り花芽が出てきました。晩秋にはツボミがたくさん確認できます。2014/12/4の様子
霜に当たらないよう11月末までには室内に取り込んで、天気のいい日の昼間に時々外に出して日光浴させます。
a0267399_23445176.jpga0267399_23451865.jpg


遂に1月中に咲き始め2月には満開になりました。今回はほぼ満作の出来!
a0267399_2346171.jpga0267399_23461728.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2015-02-10 23:51 | 多肉植物
2014年 12月 09日

Echeveria 久米の里 盆栽風 その3

昨年の2013年6月に買った株ですが、その移り変わりをアップしてみたいと思います。
まずは直近の様子  今年3月に比べ茎が伸びて来ました。 もう一度切り戻ししてみようかなあ~。
a0267399_1121792.jpga0267399_1123150.jpg


こちらは今年3月の様子。 切り戻して、こじんまりコンパクトにまとまっています。
a0267399_114286.jpg


2013年9月の様子。 盆栽としては茎が伸び過ぎ。
a0267399_1174536.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-09 01:24 | 多肉植物
2014年 12月 05日

Graptoveria Fanfare crest 盆栽風 その4

グラプトベリア ファンファーレ クレスト

多肉植物の栽培を始めて2年ほどになりますが、持っている株の中で最も成長が速いような気がします。
購入してから1年ちょっとで草姿がずいぶん変わり大木感が出て来ました。その変化を見てみます。
まずは最近の様子から
a0267399_2135377.jpga0267399_2135528.jpg

2014年6月の様子
a0267399_21374348.jpg

2014年2月の様子
a0267399_21383450.jpg

2013年9月 購入当時の様子
a0267399_21405046.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-05 21:51 | 多肉植物
2014年 12月 04日

Crassula tetragona 懸崖風 (購入2年後の変化)

クラッスラ テトラゴナ

日本名は桃源郷とか竜陽という多肉植物です。
2012年秋、ホームセンターの園芸コーナーで購入。2年が経ったのでその変化を記録しました。
購入して直ぐに小盆栽鉢に植えそのまま2年が経過しています。
購入直後と比べ同じものとは思えないくらいの変わりようです。
植え付け直後はまとまった形をしていましたが、細い茎がひょろひょろと上に伸びて樹形が乱れてしまいました。日光が弱かったのかも・・。 仕方なく茎を下に誘引し懸崖風にしてみました。
調べてみるとこの種は放っておくと枝を出さずに1本幹でどんどん上に伸びていくようです。ということは枝葉を出させるための剪定は必須ですね。今後どの辺で剪定しようか悩みどころ。
a0267399_123498.jpga0267399_125012.jpg


こちら↓は2年前の植え付け直後の様子
a0267399_141425.jpga0267399_142534.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-04 01:09 | 多肉植物
2014年 12月 03日

Tylecodon buchholzianus 盆栽風 その3 (購入2年後の様子)

チレコドン ブックホルジアーナス

買ってから2年経過しました。
最初に植えた鉢でそのまま育てています。用土は赤玉土小粒の単用。
強い日照を好むらしいので、冬の間は温室の一番日当たりのいい場所に置いておこうと思います。
買った当初に比べると樹高が伸び、枝も張ってきたのでやっと鉢とのバランスが取れて来ました。
ちなみに鉢の高さは7cm程度、樹高は9cmほどになりました。
a0267399_130469.jpga0267399_1313399.jpg
a0267399_1321241.jpga0267399_13228100.jpg


こちら↓は2年前、買ったばかりの頃の様子。 樹高が低く鉢とのバランスが悪いです。ちなみに今年2月の様子は⇒こちら
a0267399_1354146.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-03 01:44 | 多肉植物
2014年 08月 04日

Huernia brevirostris その2

フェルニア ブレビロストリス (和名:蛾角)

昨日に続いて今日も多肉植物。
こちらはコロコロとした数cmほどの茎(バルブ?)が群生する性質なので倒れる心配もなく安定感があります。
今春に少し大きめの鉢にサボテン・多肉植物用土で植え替えましたが、もうすでに鉢一杯に広がりました。
今年は1輪のみ。ジャンジャン咲いてくれるような種ではないようです。
a0267399_2247122.jpga0267399_22471430.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-08-04 22:30 | 多肉植物
2014年 08月 03日

Caralluma crenulata その2

カラルマ クレヌラータ

昨年に引き続き今年も暑い時期に咲きました。何とも個性的・珍奇な花です。見てわかる通り蘭ではなく多肉植物です。
今年の春に植え替えていたら子株がポロッと取れたので結果的には株分けしたかたちになりました。
市販のサボテン・多肉植物用土で植えてあります。
細い茎が長く伸びるので支柱なしではダランと垂れてしまいます。自然の状態ではどんな格好で生えているのでしょう?
a0267399_151560.jpga0267399_1512680.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-08-03 15:05 | 多肉植物
2014年 06月 26日

Graptoveria Fanfare crest 盆栽風 その3

グラプトベリア ファンファーレ クレスト

久々の多肉ネタです。
今年の2月にアップしてからかなり葉が茂ってきたので写真撮りました。
多肉植物って案外成長遅いなあと思っていましたが、この種に限っては目に見えて変わってくるのが嬉しいです。植え付けた時は弱々しく、いつ枯れてもおかしくないと思えるほどでしたが、思いの外たくましく育ってくれました!
a0267399_194264.jpga0267399_195854.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-06-26 00:08 | 多肉植物
2014年 03月 26日

Crassula 呂千絵

先日買ったばかりのクラッスラ ロチエです。
多肉植物は盆栽風になりそうなものだけ買うことにしていたのですが、売り場でこの真っ赤なカワイイ花がこんもりとたくさん咲いているのを見て思わずお持ち帰りしてしまいました。
ネット情報によると春秋型(春と秋に生長)。夏は暑がるので日陰の風通しのいい場所で水遣りを控え休眠させるそうです。
a0267399_22164560.jpga0267399_2217850.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-03-26 22:26 | 多肉植物