カテゴリ:その他の植物( 50 )


2014年 12月 11日

ミニシクラメン 盆栽風 その3 (2年間の移り変わり)

2年前に買って盆栽小鉢に植えたまま植え替えもせず2年が経過しました。
今年も何とか咲いたのでこの2年間の変化をアップします。
まずは最近咲いた花の様子から。葉が出揃った頃ににビーナイン100ppmを散布しましたが、思ったほど効果はなく葉が結構伸びました。
a0267399_21515416.jpga0267399_2152810.jpg


今年(2014年)2月の開花
a0267399_21525240.jpga0267399_21531644.jpg


2012年11月の開花                                 2013年2月 花が終わって葉ばかりに
a0267399_21545822.jpga0267399_21551551.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-11 22:00 | その他の植物
2014年 11月 16日

Polyxena ensifolia その2

ポリキセナ エンシフォリア

冬型の球根植物なので、今年9月末植え替えたところ、昨年に比べ球根がかなり大きくなっていることに気づきました。
期待通り今年は昨年より多くの花が咲いてくれました(^_^)/
この調子で少しずつ大きく育ててボール状の花束のように咲かせたいなぁ。
現在の用土は、ホームセンターの山野草の土に硬質赤玉小粒とアイリスオーヤマのゴールデン粒状培養土(花・野菜用)を混ぜたもの。
冬の間は最低気温5℃くらいの低温室で育てます。
a0267399_2223992.jpga0267399_2231466.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-11-16 00:03 | その他の植物
2014年 11月 11日

こんにゃく栽培 その5 芋が4つに分球

今年の春にコンニャクの花が咲きました。コンニャクは花が咲くと枯れるというウワサを聞きましたが、新芽が出そうだったので試しにそのまま大鉢に植えてみることに。
こちらは花が終わった時の状態
a0267399_19204563.jpg

植えたのが5月13日
植え付け前                                       植え付け後
a0267399_19211177.jpga0267399_19212889.jpg

いくつか芽が出てきました(7月3日)。その後、夏の間5本ほどの茎が伸び大きく葉を広げました。ウワサはどうも間違っているようです。枯れることはありません。
葉が茂っているところも写真撮っておけばよかったなあ。
a0267399_1923552.jpg

10月には葉が枯れたので水を遣らずに放置。昨日掘り上げてみたところ、大きなコンニャク芋から4つの芋に分球していました。
最も大きなのが600g、4つ合わせて960g。4つ合わせて5月に植え付けたコンニャク芋とほぼ同じ重さ。
a0267399_1924141.jpg今回掘り上げた中で一番デカイいのは大きな芽が2つ着いていて、なんだか花芽の予感。来年花が咲くかどうか楽しみ!
冬の間は新聞紙に包んで室内に保管します。
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-11-11 19:33 | その他の植物
2014年 11月 05日

2014年8月~10月 西洋芝の状況

8月になると西洋芝の姿は消え夏型雑草(メヒシバ等)で覆われるようになりました。それでも構わず芝刈り(雑草刈り?)を続けることに。
緑に見える部分の殆どは雑草です。
2014/8/9                            2014/8/17
a0267399_0334458.jpga0267399_034023.jpg

2014/8/23                           2014/8/30
a0267399_0345257.jpga0267399_035995.jpg

9月も状況は8月と変わらず。雑草で覆われています。西洋芝はどこへ?
2014/9/13                           2014/9/21
a0267399_0352650.jpga0267399_0354163.jpg

10月中旬になると夏型雑草の勢いも衰え、むき出しの部分が増えました。
本来なら、ここで西洋芝の種蒔きの時期ですが、今年はそのまま放置してどのくらい西洋芝が回復するか様子を見ることに。
2014/10/1                           2014/10/11
a0267399_036674.jpga0267399_0361830.jpg

ところが10月20日過ぎにモグラが庭(芝生)で大暴れ。モグラ塚やら盛り上がったトンネルやらが出来てしまい、始末に負えない状況に。
2014/10/21
a0267399_037681.jpg

モグラ忌避剤「モグラ侵入禁止」を地中に埋めましたが即効性は期待できず、11月初旬の現在までモグラの地中運動会は収まっていません。
トンネルやモグラ塚は踏んづけたり、穴に水を流し込んでいますが、どうなることやら・・。
今後の状況はまた3ヶ月ほど経ってからアップしたいと思います。
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-11-05 09:31 | その他の植物
2014年 10月 25日

Cyclamen hederifolium その2

シクラメン ヘデリフォリウム

2年前に特大球を買って植え付けたものです。植え替えはしていません。
昨年は咲くには咲いたのですが、思ったほどではなかったので、写真に撮りませんでした。2年経ってやっと元気付いてきたようです。
秋~冬に生長するいわゆる冬型植物で、この種は葉が出る前に花だけ先に咲きます。葉に邪魔されず花だけが楽しめるのは利点ですね。
原生地は地球海沿岸です。とても強健で寿命100年以上という長寿植物だそうです。
買った時既に球根の直径が15cmもあったのでその時点で20年以上経っていたんじゃないかなあ・・。
育て方は、秋に花芽が動き始めたら水遣りを開始。花が終わると葉が出てきて来るので最低気温5℃くらいのところに置いて生長させます。春になると葉が枯れるので水遣りを止め、乾燥状態で夏越しさせます。この休眠期間に植え替えをするといいようです。
a0267399_1191417.jpga0267399_1193146.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-10-25 01:23 | その他の植物
2014年 10月 22日

Haemanthus albiflos (マユハケオモト) その3

ハエマンサス アルビフロス (マユハケオモト)

決まって秋10~11月に咲きます。毎年(2年前昨年)同じような写真になってしまいますが、まあ開花記録ということで。
秋から春に生長する冬型の植物なので生長の始まる前の8月終わり頃に植え替えるのがいいと思います。ただ、いつもその時期を逃してしまいます。
今回は生長が既に始まっていましたが、3年間も植え替えていないので、9月末に思い切って株分け兼植え替えを行いました。用土はホームセンターで売っている山野草の土に硬質赤玉小粒を混ぜ、さらにアイリスオーヤマのゴールデン粒状培養土(花・野菜用)を少しプラスしました。
a0267399_2235152.jpga0267399_22351532.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-10-22 22:40 | その他の植物
2014年 10月 11日

ヘビウリ その6 一本揚げ・姿揚げ

まだまだヘビウリの収穫は続いていて、最近トグロ巻いたのも採れるようになりました。
sawaさんのアイデアを頂き、ウケ狙いで一本揚げ・姿揚げに挑戦。
普通はスライスして揚げているのですが、今回は一本そのままなので少し強めに火を通すことに。
これまで同様美味しかった!!
人の顔のようになってしまい、リアルさに欠けるかなあ(-_-)
天ぷら後                                         収穫直後
a0267399_21243512.jpga0267399_21254978.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-10-11 21:32 | その他の植物
2014年 10月 04日

ヘビウリその5 トグロ巻きました。

最近ヘビウリの実がたくさん着いてきました。注意して見てないと葉っぱの陰に隠れて見逃してしまいます。
大きくなると美味しくないので30~40cmくらいで収穫し、てんぷらにして柚子ポン酢に浸けて食べます。
ヘビウリの名に相応しいトグロ巻いたのを発見                 食べ頃の大きさのヘビウリ
a0267399_18425148.jpga0267399_18433064.jpg


見逃して大きくなってしまった実  来年用に種を採るために育成中 1m近くになっています。
a0267399_18463263.jpg


一方、白ゴーヤは元気がなく枯れ始めました。今年の収穫はほぼ終わりか。
2階のベランダに絡まったヘビウリはまだ元気。まだまだ収穫できそう。毎晩ヘビウリの天ぷらが食べられるゾ!!
a0267399_18495520.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-10-04 18:57 | その他の植物
2014年 09月 11日

ヘビウリその4と白ゴーヤ 

今年もヘビウリの種を蒔きました。今年は早目に蒔いたので成長が速く8月下旬から実が成り始めました。昨年の様子は⇒こちら
昨年は実が大きくなりすぎて食しても今一だったので今年はキュウリくらい(約30cm)になったら収穫しててんぷらなどにして食べています。独特の香りがありますが、これがまたクセになって意外と美味しいです。
さらに今年はゴーヤで緑のカーテンを作ろうと苗を植えました。普通のゴーヤより苦みが少ないという白ゴーヤにしました。これも早めに収穫して炒め物などで食べています。ところが葉っぱの陰に隠れていて長くなり過ぎたヘビウリと太り過ぎた白ゴーヤを発見。
両方食べてみましたがやはり大きくなり過ぎたヘビウリは独特の香りが強すぎて×。白ゴーヤは苦みが弱くなってむしろ大きくなった方がいいような・・。

ヘビウリは長さ数十cm                               白ゴーヤは長さ15cm、直径10cmほど
a0267399_21534282.jpga0267399_21541280.jpg

a0267399_2157207.jpg

左側に白ゴーヤ、右側にヘビウリが植えてあるのですが茂りすぎて出入り口も塞いでしまいそう。2階のベランダまで伸びているのはヘビウリ
a0267399_22155379.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-09-11 22:26 | その他の植物
2014年 07月 30日

2014年5月~7月 西洋芝の状況

6月下旬までは何とか緑じゅうたんを維持できました。
7月になると途端に元気がなくなり、梅雨明けと共に7月下旬にはかなり剥げた部分が目立つようになりました。昨年の状況とほぼ同じです。暑さに強い品種の種を蒔いたつもりなのですが・・。8月どうなるかがポイントですね。
6月まではたまに液肥を撒いていましたが、7月になってからは全く肥料は遣っていません。(というか遣り忘れました。)


5月は申し分ない状態(5/3、5/13、5/28にそれぞれ今年7、8、9回目の芝刈り)
2014/5/13                            2014/5/28
a0267399_22313510.jpga0267399_2232155.jpg


6月中は何とか緑のじゅうたんを維持(6/14、6/21に今年10、11回目の芝刈り)
2014/6/5                            2014/6/8
a0267399_2233979.jpga0267399_22333397.jpg
2014/6/14                           2014/6/21
a0267399_22342282.jpga0267399_22343791.jpg


梅雨明け(今年の関東地方の梅雨明けは7/22)と共に一気に剥げ始めた。
西洋芝に代わり雑草(メヒシバ、オヒシバ等)が地面を覆うようになったが、雑草を抜くのではなく芝刈りで対応。雑草もグランドカバーの一部と考えることに。
凡そ、1/3が生き残った西洋芝、1/3が雑草、1/3が地面露出部分といった感じ。
(7/13、7/20、7/29にそれぞれ今年12、13、14回目の芝刈り)
2014/7/21                           2014/7/29
a0267399_22351395.jpga0267399_22352746.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-07-30 00:06 | その他の植物