<   2012年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 30日

Eria rhynchostyloides

エリア リンコスティロイデス

今年の5月に蘭会で仙台方面に旅行に行った時、田口洋蘭園さんで買いました。
ジャワ島の低地産なので暑さには強く、栽培は特に難しくないような気がします。
コロコロしたバルブから名前の通りリンコスティリスのように長い花茎を伸ばして小花がまとまってたくさん咲きました。ネットで見るとペタルがピンク色の濃い個体もありますが、こちらはうすピンク色です。花茎の基から咲き始め、先の方が咲く頃には最初に咲いた花は萎んでしまいます。キレイな花なので花命が短いのが惜しいところです。
よく見ると花茎が出ているのは前年完成した古いバルブからです。今年出来上がったバルブには来年花芽が着くものと思われます。
a0267399_1856277.jpga0267399_18571527.jpga0267399_18575037.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-30 10:00 | Eria
2012年 11月 29日

所沢 多聞院 2012年紅葉 その2

多聞院は紅葉以外にも結構面白いものがたくさんあるので写真に収めてきました。

多聞院には本堂と毘沙門堂のお堂が2つある。境内に入って直ぐ目につくのがこの毘沙門堂。最初本堂かと思ってしまったが、実はこちらは毘沙門堂。武田信玄の守り本尊とされる毘沙門天像が奉られている。
a0267399_11292913.jpg

毘沙門天が鬼を払うとか退治するとされているためだろうか、境内には鬼の悟りという石像や、鬼のお地蔵様?が置いてある。鬼の悟り像は紅葉の色に染まってうっすら赤い。
a0267399_11372292.jpga0267399_11375677.jpg
お堂の周りには身代わり寅がズラリと並んでいる。
a0267399_11454372.jpga0267399_1146990.jpg
手水舎の水面にも紅葉が映えて赤く染まった水のよう。
a0267399_11513674.jpg
本堂の方に回ってみると六地蔵が。
a0267399_11563951.jpga0267399_1157317.jpg
多聞院の隣には神明社という神社がある。神仏分離令により多聞院から分かれたものらしい。
a0267399_12101011.jpga0267399_1210572.jpg
この境内に面白いものを見つけた。甘藷乃神、つまりサツマイモの神様。最初アーモンドのように見えて何かわからなかったが下に書いてあるのに気付いて初めてサツマイモと分かった。なぜと思ってネットで調べると、この地方で初めてサツマイモの栽培に成功し普及に努めた吉田弥右衛門を神様として祀ってあるそうだ。
a0267399_12164777.jpga0267399_12171335.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-29 10:00 | 散歩・お出かけ
2012年 11月 28日

所沢 多聞院 2012年紅葉

京都に行かなくてもそれに負けない紅葉の名所が所沢にあると聞いて早速出かけて来ました。以前車で前を通りがかったことはありましたが、紅葉を見に来たのは初めてです。
話に聞いた通り素晴らしい紅葉です。今年は全国的に紅葉の当たり年だそうです。この紅葉が例年より綺麗なのかどうか初めて来たので比較できませんが、絶対評価として本当に美しい紅葉でした。確かに京都に行く必要ないナと思いました。
午後からは西側の高木に邪魔されて日当たりが悪くなりやすいので、午前中に行くのがお勧めです。
たくさん写真を撮ってしまったのでよさげなものは全て載せることにしました。
a0267399_0303821.jpg

a0267399_0491734.jpga0267399_0501085.jpga0267399_0503517.jpga0267399_0505261.jpga0267399_051874.jpga0267399_0513834.jpga0267399_0565297.jpga0267399_0571863.jpga0267399_0581296.jpga0267399_0583473.jpga0267399_103386.jpga0267399_11124.jpga0267399_113831.jpga0267399_121123.jpga0267399_132947.jpga0267399_14531.jpga0267399_144170.jpga0267399_165217.jpga0267399_173596.jpga0267399_110832.jpga0267399_1103612.jpga0267399_1111480.jpga0267399_1113967.jpga0267399_112658.jpga0267399_1122999.jpga0267399_113131.jpga0267399_1133229.jpga0267399_1135527.jpga0267399_1142278.jpga0267399_115143.jpga0267399_1154083.jpga0267399_116434.jpga0267399_1163934.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-28 09:57 | 散歩・お出かけ
2012年 11月 27日

Cycnoches warscewiczii

シクノチェス ワーセウィッチ

11年前に国際園芸さんから購入しました。その時はバルブの長さが30cm以上はあったと思います。その後3~4年くらいは毎年1花茎5輪くらいの立派な花が咲いてくれていたのですが、少しずつジリ貧になりバルブも小さくなってここ2~3年は花も咲かなくなっていました。。
シクノチェスやカタセタムは肥料を好むと聞いていたので少し育て方を変えようと思い、ミズゴケの中に一緒にマグアンプKを混ぜて今年の春に植え替えてみました。さらに新芽が大きくなったら大量の置き肥をして液肥も多めに与えました。その結果、バルブも大きく育ち久しぶりに花芽も来ました。
1花茎3輪、NS12cmで全盛期には及びませんが、まずまずの出来と喜んでいます。ジャスミン様の香りが温室の中に漂います。
a0267399_17464876.jpga0267399_17472061.jpga0267399_17475681.jpga0267399_17482897.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-27 17:52 | Cycnoches
2012年 11月 26日

ガジュマル 小品盆栽風

東南アジアに分布しているガジュマルの木です。
園芸店でミニ観葉植物としてプラ鉢に入って売られていました。小苗のくせに基部が太っていて盆栽風に仕立てられそう!と思って買ってきました。早速、小鉢に植え付けてコケを張ったら少し見れるようになりました。(最近ちょっと小品盆栽風にハマってます)
育て方・性質を調べてみると寒さに弱く、水が大好きとありました。寒さについては温室で育てればいいとしても、小品盆栽の水切れでいつも失敗していただけに水遣りに関しては少々心配ではあります。
a0267399_23413081.jpga0267399_2342446.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-26 09:30 | その他の植物
2012年 11月 25日

陸上自衛隊広報センター

陸上自衛隊朝霞駐屯地に併設されている広報センターに行って来ました。初めての訪問です。

当日11/23は自衛隊の機動車両に乗せてもらえるというイベントがあるので、遅れないようオープンの10時に合わせて到着しました。すでに申し込みの長蛇の列が出来ていましたが、何とか定員内に入ることが出来ました。昼過ぎスタートに時間指定されたのでそれまでゆっくり中を見学。
a0267399_20353957.jpg

まずは室内展示。1Fから2Fが吹抜けになった広い展示室。このほかに自衛隊紹介の3Dシアターや、イベントホールがある。それにしても迷彩服を着て見学している人が多いのには驚かされる。かなりのマニアのようだ。最初、自衛隊の人が中を監視しているのかと思ってしまった。
a0267399_21232122.jpga0267399_21234165.jpg
屋外は戦車などのゴッツイ車両の展示。生憎の雨で傘を差しながらの撮影となってしまった。どの車両も鉛色の地味な色合いで、しかも雨の空模様と相まってどうも冴えない写真が多くなったのが残念。
10式戦車 ヒトマルシキと読むらしい。今年初めて展示された最新型戦車とのこと。富士学校機甲科部隊マークも着いている。
a0267399_2125773.jpga0267399_2131935.jpg
74式自走105mmりゅう弾砲                       74式戦車
a0267399_21332183.jpga0267399_21334064.jpg
75式自走155mmりゅう弾砲                      87式自走高射機関砲
a0267399_2136228.jpga0267399_21354177.jpg
89式装甲戦闘車                              96式装輪装甲車
a0267399_2142210.jpga0267399_21433097.jpg
94式水際地雷敷設装置                          水の中でも進めるようにスクリューがついている
a0267399_2145458.jpga0267399_21451463.jpg
機動車の試乗までには時間があったので、2Fの展示ゾーンで自衛隊の歴史を見たり、図書室のようなところで雑誌などを読みながら過ごす。
集合場所で注意事項の説明を受け、1チーム8人で1台の車に乗り込む。車は小型トラックの荷台に人が乗れるようになったような構造。決して乗り心地がいいものではない。ヘルメットを被っての乗車だし、窓は小さく頭を下げて外を窺う程度だ。隊員の方が同乗し、朝霞駐屯地の中を巡りながらいろいろ説明してくれる。東京ドーム20個分の広さがあり、4000名の隊員の方が働いているということだ。駐屯地内の撮影は禁止。一周した後、車の撮影が許可された。
a0267399_22152922.jpga0267399_22152178.jpga0267399_2216747.jpga0267399_2216462.jpga0267399_2216523.jpga0267399_22164675.jpga0267399_22203539.jpg
最後に陸上自衛隊ロゴマーク?入りのJ.G.S.D.F.(Japan Ground Self-Defense Force)というお饅頭とSDFパッケージデザインのカップヌードルをお土産に買って帰った。お饅頭は干しブドウが小豆餡に練りこんであって美味しかった。
a0267399_1039078.jpga0267399_10401771.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-25 09:28 | 散歩・お出かけ
2012年 11月 24日

東京大仏

東京大仏に行って来ました。板橋区赤塚というところにあります。20年ぶりくらいの再訪です。

奈良、鎌倉に次ぐ日本三大大仏という触れ込みの代物。建立が昭和52年とあまりに新しく三大と呼べるかどうか疑問にも思える。また、大きさ的にも岐阜大仏の方が大きいらしい。せめて大きさだけでも3番目に入れば三大大仏と呼べると思うのだが・・。
あまり知られていないのか参拝者はまばら。
a0267399_0355295.jpg

東京大仏通りとか、東京大仏前交差点などの名前がついているくらいなのでこの辺りではそこそこ知られた存在ではあるらしい。
a0267399_0524888.jpga0267399_0532210.jpg
駐車場(無料)に車を止めて脇の門をくぐって階段を登ると山門が現れる。
a0267399_1162433.jpga0267399_116721.jpg
直進すると本堂、右に大仏が鎮座している。
a0267399_119859.jpga0267399_1194957.jpg
寺脇の墓地には植村直己氏のお墓もある。
近くには区立赤塚植物園があるので行ってみることに。 紅葉が見ごろを迎えていた。
a0267399_1491765.jpga0267399_1532069.jpga0267399_1545443.jpga0267399_1553676.jpga0267399_156865.jpga0267399_1563216.jpg
メグスリノキ(左)やヤマボウシ(右)も紅葉するとは初めて知った。
a0267399_242128.jpga0267399_25382.jpg
隣の万葉薬用園にはノコンギクが。
a0267399_202154.jpga0267399_15524038.jpg
さらに散策すると松月院というお寺があった。ここにはヒイラギが咲いていていい香りを漂わせている。説明パネルによると珍しいヒイラギのようだ。
a0267399_1685911.jpga0267399_1682796.jpg
ヒイラギは古木になるとの葉のギザギザが消え丸くなるという。確かにこの木の上部の枝の葉は丸く(左写真)、下部から出た葉は鋸葉になっている(右写真)。樹齢100年という大きな樹ではあるが古木への移行段階ということなのか?
a0267399_16164060.jpga0267399_16173325.jpg
お昼も過ぎたので蕎麦屋さんに入ることに。赤塚名物大仏そばと看板にあったのでそれを注文しようと思ったが、そういうメニューはない。また、お店の名前でもないらしい。一体あの大仏そばというのは何だったのかと思いつつ、鶏団子蕎麦を頂きました。
a0267399_16401574.jpga0267399_16402434.jpg
その他散策で見つけたもの。 石材店前のピカチュー 板橋区立郷土資料館脇の小道に生えていたヤブミョウガの実(名前を調べるのに「青い実」「秋」で画像検索してもなかなか見つからず、最後の最後あたりでやっと見つけました)
a0267399_17174644.jpga0267399_1718470.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-24 10:00 | 散歩・お出かけ
2012年 11月 23日

Dendrobium lancifolium

デンドロビウム ランシフォリウム

8年間栽培して咲いたのは2回目、どうやったら咲くのかまだ把握できていません。たまたま咲いたという感じです。細い茎が1m近く伸びて咲くのは1輪だけ。カメラ撮影には向かない草姿ですが、よく見ると花はピンク色でかわいくキレイです。NS3cmほどの小輪です。
a0267399_1941434.jpg
a0267399_19524936.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-23 10:00 | Dendrobium
2012年 11月 22日

Grosourdya muscosa その2

グロソードヤ ムスコーサ

今年9月に咲きましたが、また1輪咲きました。季節を問わずポツリポツリと咲いてきます。
1cmほどの極小輪なので撮るのに苦労します。今回はフラッシュ撮影してみました。前回のものより多少クッキリ写ったような気もします。
a0267399_19111953.jpg
a0267399_191212100.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-22 09:24 | Orchids (Others)
2012年 11月 21日

多肉植物小品盆栽風

11/12に玉蓮という多肉植物のミニ盆栽風を載せましたが、今回もいくつか多肉植物を小品盆栽風に植え付けてみました。

多肉植物を扱う園芸店の人に話を聞いてみたら、「多肉植物は水をあまり遣らなくていいので楽そうに思えるが、水を遣りすぎると腐ってしまうし、夏型種・冬型種の生育の違いを理解しなくてはならない。日当たりや風通しにも注意が必要。育てるのは思っているほど簡単ではないですよ。」と釘を刺されてしまいました。何事も奥が深いなあと思いつつ、失敗覚悟で始めてみることにしました。

Crassula tetragona(桃源郷/竜陽)
a0267399_1934443.jpga0267399_19355452.jpg

Sedum multiceps(小松緑)
a0267399_1940071.jpga0267399_19401270.jpg

Sedum dendroideum ssp. praealtum(宝樹)
a0267399_1943193.jpga0267399_19434991.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-11-21 09:54 | 多肉植物