<   2013年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

5月下旬の田島ヶ原サクラソウ自生地

荒川と荒川の支流である鴨川に挟まれた田島ヶ原サクラソウ自生地を訪れました。
花の季節は4月中下旬、今はヨシが人の背丈ほどに生い茂り、サクラソウの姿はどこにも見当たりません。
a0267399_11195140.jpga0267399_11201570.jpg

でも、その他のいろいろな動植物に出会えました。
荒川の支流鴨川は水深が浅くシロサギやアオサギがエサを求めてやって来ていました。
a0267399_11254669.jpg

この川沿いに桑の木が自生していてちょうど実が赤黒く色付いていました。近所の人が実をジャムにするというので採集に訪れていました。葉の裏にはツマグロヨコバイが。
a0267399_11301964.jpga0267399_11312977.jpg

近くで見つけたベニシジミとノアザミ
a0267399_11374366.jpga0267399_1138940.jpg

サクラソウ自生地に隣接する秋ヶ瀬公園の外れにはハナウドの群生地が。
a0267399_11351862.jpga0267399_11361134.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-31 00:10 | 散歩・お出かけ
2013年 05月 30日

Dracula chestertonii その2

ドラキュラ チェスタートニー

昨年6/23にアップしたのと同じ個体。今年は3輪着きました。花茎が鉢から垂れ下がって下向きに咲くので、花を写すと葉が隠れてしまいます。
コロンビアの高地雲霧林に自生しているとのことで暑さには弱いので夏はアミール栽培です。
何度見ても大きな口を開いて笑っているように見えます。
a0267399_1151341.jpga0267399_1151052.jpga0267399_1154266.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-30 01:19 | Dracula
2013年 05月 29日

Paphiopedilum esquirolei (Q)

パフィオペディルム エスクロレイ (Q)

こちらも先日行った草月園さんで買ったものです。他にもエスクロレイ持っているのですが、花を見た瞬間ペタルが広く、いい個体だなあと思ったので買ってしまいました。
ということで個体を識別するために今まで持っていたものを(P)、今回買ったものを(Q)とすることにしました。
こちらもバークに植えてあり、まだ植え替えの必要はなさそうなのでこのまま育てることにします。
a0267399_18584049.jpga0267399_1859976.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-29 00:10 | Paphiopedilum
2013年 05月 28日

Paphiopedilum haynaldianum その1

パフィオペディルム ハイナルディアナム

先日蘭会の旅行に参加した際、山梨の草月園さんで買ったものです。
なかなかいい花だなあと思ったのと、最近蘭屋さんでもハイナルディアナム殆ど見かけないので買える時に買っておこうと思ったのが理由です。
コンポストはバーク単用です。まだ大丈夫そうなのでこのまま植え替えないでおきます。
次の芽も出ているので来年また咲かせるよう頑張ります。
a0267399_0455170.jpga0267399_0461543.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-28 00:02 | Paphiopedilum
2013年 05月 27日

Spathoglottis kimballiana

スパソグロティス キンバリアナ

6年前中藤洋蘭園さんから買いました。確か、もともとミズゴケで植えてあったと思います。地生蘭なので地生蘭用の用土で何回か植え替えてみましたがあまりよくないみたいでした。今は市販の「金のなる木の土」で植えてあります。これで何とか調子を取り戻したみたいで、久しぶりに花が咲きました。
花径は10cm近くありかなり大きいです。一つの花命は10日ほどですが、次々と新しい花が咲いて来ます。一斉に咲かないので見栄えはしませんが、長期に渡って楽しめそうです。
欲を言うなら、もう少しペタルが丸ければなあ・・と思います。
a0267399_21451241.jpga0267399_21454232.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-27 00:05 | Spathoglottis
2013年 05月 26日

ニオイハンゲ その2

昨年8/16に夏に咲いたニオイハンゲをアップしましたが、葉が小さく斑入り模様もはっきり出ていませんでした。
今回のように春咲いた方が本来の姿のような気がします。斑入り模様もちゃんと出ています。メロンのいい香りがたまりません!!
葉っぱが大きくなって花が隠れてしまったところが残念ではありますが。
何年も植えたまま、放置状態(冬に凍っても大丈夫)でもちゃんと花が咲くというとても丈夫な植物です。
a0267399_1934594.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-26 00:10 | その他の植物
2013年 05月 25日

Trichopilia hennisiana

トリコピリア ヘンニシアナ

4年前の東京ドームでエクアジェネラさんから買ったものです。昨年初花2輪咲いたのですが、その時は写真撮り忘れたので今回初登場です。少し香りがします。
水が好きそうなのでプラ鉢にミズゴケ植えです。
ネットで調べると南米の高地産とあるので夏は涼しくした方がいいようです。今年の夏はアミールに入れてみようかなあ。
a0267399_22265731.jpga0267399_22275263.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-25 00:06 | Trichopilia
2013年 05月 24日

Cynorkis guttata 'Blumen Insel’

シノルキス グッタータ 'Blumen Insel’

ごく最近蘭会の方から頂いたものです。 この個体ずっと前から育てていて、蘭友さんにお分けするくらい殖えていたのですが、例年通り3月頃植え替えようと土を掘り返してみたところミノムシの抜け殻のような皮を残して球根(芋)が完全に消えていました。まさに「もぬけの殻」
こういった類の地生蘭は時々理由が分からないまま休眠中に芋が消失することがあり難しいです。
昨年暑すぎたせい?用土にマグアンプKを混ぜ過ぎたせい?などいろいろ考えてもはっきりした理由が分かりません。実は同じように地中に芋を作る他の地生蘭も成績が悪く、半数以上のものがなくなってしまいました(>_<)
そんな話をしたら、蘭会の方で殖えたというので分けて頂くことができました(^_^)/  今度はうまく育つといいなあ・・。
因みにこの種、以前はCynorkis purpurascensで流通していましたが最近guttataに変更になったようです。
a0267399_13242625.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-24 00:36 | Cynorkis
2013年 05月 23日

Dendrobium Polyphloebium × loddigesii

デンドロビウム ポリフロエビウム × ロディゲシー

4年前に蘭会の方から頂きました。初花です。
Polyphloebiumはaphyllum × parishiiという交配ですので、今回アップした花は(aphyllum × parishii) × loddigesiiということになります。バルブがが垂れ下がるピンク系デンドロ原種を3種掛け合わせたちょっと変わった交配です。
原種っぽいイメージを残しつつ、原種とはちょっと違う顔を持つカワイイ花です。綺麗なピンク色をしていて、リップのフリルはちゃんと親から受け継いでいます。
リップ奥の黄色はloddigesii譲り、花色の濃さはparishiiが貢献しているのでしょうかね。
a0267399_2221591.jpga0267399_22223519.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-23 00:10 | Dendrobium
2013年 05月 22日

蘭の花に似ているセリバヒエンソウ

一昨日からカッコウが家の近くで鳴き始めました。この鳴き声が夏の訪れを感じさせてくれます。
気候も良くなったので先日狭山湖外周道路をウォーキングしていたら、蘭の花によく似ている野草を見つけたので早速パチリしました。小さい(2cmくらい)ながらもセルレア色で結構きれい。
初めて見たのでネットで調べたところ、特に珍しい種ではなさそうでした。
漢字では「芹葉飛燕草」と書き、中国原産の帰化植物で、明治時代に欧米からの植物調査隊が日本を訪れたときの落とし物だそうです。花期はちょうど今頃の4~6月。名前の由来はセリのような葉をしていて、「飛んでいるツバメ」にみたてて飛燕となったようです。繁殖力は強く、何と強い毒性を持っているとのこと。
この花を見るとどうしてもゴツゴツしたバルブから花茎を伸ばして花を咲かせるアフリカ原産の蘭Ancistrochilus rothschildianusを思い出してしまいます。花色は違うけど似ているでしょ。他にもこんな形の蘭いくつかあると思うけど・・。
a0267399_21274765.jpga0267399_21281757.jpga0267399_2221636.jpga0267399_2129694.jpg
フラメアタイプの個体もあったぞ~   セルレアのフラメア、うーんいい響きだ!!
a0267399_21301286.jpg


【おまけ】途中見つけたコアジサイ
a0267399_2382252.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-05-22 00:06 | 散歩・お出かけ