花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 30日

Dendrobium lindleyi 'Florida Sunshine' その3 in 池袋サンシャイン

デンドロビウム リンドレイ 'Florida Sunshine'

今年は第54回蘭友会らん展inサンシャインシティまでに何とか咲いたので出品しました。
満開ではなく、まだつぼみの花茎もいくつかありましたが、ありがたいことにブルーリボンで多摩蘭友会賞を頂きました。
こんな大きならん展でひな壇に飾ってもらったのは初めてです(^_^)/
フロリダサンシャインin池袋サンシャインなんて語呂合わせがよかったのかも。
2年前の満開時方が豪華でした。⇒こちら
a0267399_21302790.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-30 21:39 | Dendrobium
2014年 05月 29日

Phragmipedium (wallisii × warscewiczianum)

フラグミペディウム (ワリシー × ワーセウィッチアナム)

2003年望月蘭園さんから小苗を頂き育てたものです。
ラベルには、wallisii ‘Jungle Ghost’ ×warscewiczianum ‘Super Strider’とあります。
過去に4回咲いていて前回咲いたのは2011年なので3年振りの開花となります。
wallisiiやwarscewiczianumはcaudatumにとてもよく似ていてこれら3種、私には区別できません。このwallisii × warscewiczianumもcaudatumにそっくりでこれまた判別不能です。
中南米の高地産なので夏場は出来るだけ涼しいところで管理する必要があります。冷房室に入れるのが無難ですが、入れなくても何とか栽培可能です。
なお、これから始まる池袋サンシャインシティ蘭友会らん展に出品しました。
a0267399_0543036.jpga0267399_0545230.jpga0267399_0551674.jpga0267399_0553045.jpga0267399_0554554.jpga0267399_056249.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-29 00:59 | Phragmipedium
2014年 05月 24日

Dendrobium crepidatum 'Mariko' その3

デンドロビウム クレピダタム 'Mariko'

十数年育てていますが、今年が一番よく咲いたと思います。光沢ある花弁が何とも言えないです。いい香りもして、お気に入りのデンドロです。
昨年は⇒こちら 一昨年は⇒こちら
高芽が出やすいので高芽を取っては小鉢で殖やし蘭友さんのところにいくつか嫁入りしています。
この株も10年前に高芽を取って殖やしたものですが、ここまで大きくなりました。この株にもいくつか高芽が着いているのでこれも取って殖やす予定。
a0267399_0433951.jpga0267399_04493.jpga0267399_0444474.jpga0267399_045841.jpga0267399_0453017.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-24 00:50 | Dendrobium
2014年 05月 22日

Cattleya lueddemanniana 'Yukari' その2

カトレア ルデマニアナ ’Yukari' その2

2年前大株になっていたので株分けしたら、昨年は咲きませんでした。ということで2年振りの登場です。
花が大きいのが特長なのですが、今年はまだ株に勢いが戻っていなくて、やや小さ目での開花になりました。
リードバルブも小さいし、花形も少し乱れているみたい。
a0267399_2229713.jpga0267399_22292473.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-22 22:32 | Cattleya & Relatives
2014年 05月 20日

Cynorkis guttata 'Blumen Insel’ その2

シノルキス グッタータ 'Blumen Insel’

芽の出る早春に毎年植え替えていたのですが、今年は気が付いたら芽がかなり伸びていたので植え替えは断念。そのまま栽培することにしました。
蘭友さんから頂いた昨年は大鉢に3株植えでしたが、今年は2芽しか出て来ません。花数は少し増えたけど・・。
a0267399_18592232.jpga0267399_18594152.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-20 19:01 | Cynorkis
2014年 05月 18日

Trichopilia hennisiana その2

トリコピリア ヘンニシアナ

昨年の秋に株分けしたので今年は1花茎2輪と少なくなりました。 昨年の様子は⇒こちら
株分け前はミズゴケ・プラ鉢で栽培していましたが、ミズゴケが根に絡まって植え替えが大変だし根に傷がつきやすいので、洋ランソイル・プラ鉢で植えてみました。
花が咲いたところを見ると洋ランソイルとの相性は悪くないのだろうと推察します。
最近は植え替えが楽で根に傷がつきにくい洋ランソイルで植えるものが増えていますが、よく育つかどうかは未知数なので今後のチェックが必要ですね。
a0267399_23533193.jpga0267399_23534918.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-18 23:56 | Trichopilia
2014年 05月 16日

2014年 第16回国際バラとガーデニングショウ

昨年に引き続き今年も割引券を頂いたので西武ドームに行って来ました。昨年の様子は⇒こちら
女性の入場者が多いのが特徴ですね。8割くらいは女性ではないでしょうか。西所沢から西武球場前行の西武線内は女性専用車両ではないかと思ってしまうほど。
会場内で関係者の方にたまたま会ってお話を聞いたところ、午前中から午後の早い時間に入場者が多く15時過ぎるとかなり空いてくるとのこと。ご婦人の入場者が多いので早めに帰って食事の用意をしなくてはいけないかららしい。ゆっくり見るのなら午後の遅い時間が狙い目かも。
バラの咲くのがこの時期なので仕方ないのですが、ガーデニングショウに西武ドームを使用するため、この期間中西武ライオンズは敵地遠征を強いられているのです。このいい時期にはホームグラウンドで試合したいだろうに・・。
a0267399_0103910.jpga0267399_0112030.jpg
a0267399_01259.jpga0267399_013651.jpg
a0267399_0132750.jpga0267399_0141758.jpg
a0267399_014571.jpga0267399_01623100.jpg
a0267399_0172261.jpga0267399_018384.jpg
a0267399_0183211.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-16 00:28 | 散歩・お出かけ
2014年 05月 15日

所沢多聞院 2014 シャクヤク他

花のお寺多聞院、ボタンが終わると今度はシャクヤクが咲き始めます。
ボタンほどの数はありませんが、多数咲いていました。
立てばシャクヤク座ればボタンと言われるくらいでやはりキレイです。
係の方が毎日手入れしているのでいつ訪れても素晴らしい境内散策が楽しめます。
a0267399_23323314.jpga0267399_23334138.jpg
a0267399_23344917.jpga0267399_2335822.jpg

a0267399_22485162.jpga0267399_225004.jpga0267399_22503785.jpg

エビネも咲いていました。
a0267399_2336264.jpga0267399_23363537.jpg

漢方薬で使われるハッカクレンも。花には魚が腐ったようなとても臭い臭気があります。ハエが群がっていました。右が花の拡大写真
a0267399_23395098.jpga0267399_23401849.jpg

以前の記事にも書きましたが、多聞院の毘沙門堂には武田信玄の守り本尊であったとされる黄金の小さな毘沙門天像が本尊として奉られています。
寅は毘沙門天の化身とされていて、本堂の両脇には狛犬ならぬ2体の狛寅が鎮座しているのです。
寅とは思えないくらい精悍な姿でちょっと豹とかチーターぽいですね。
a0267399_23454378.jpga0267399_2346271.jpg

【おまけ】
a0267399_2347389.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-15 00:03 | 散歩・お出かけ
2014年 05月 14日

Masdevallia coccinea fma. alba その2

マスデバリア コクシネア フォーマ アルバ

昨年の記事にも書きましたが、マスデのコクシネアは秋~冬に5~10℃の低温に当てることで花芽ができるようです。そんな栽培にしてからは毎年咲くようになりました。
クールタイプなので夏場の冷房室は必須ですけどね。
a0267399_2221941.jpga0267399_2221587.jpga0267399_22221264.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-14 00:03 | Masdevallia
2014年 05月 13日

Renanthera citrina その3

レナンセラ シトリナ

バンダのような単茎性の蘭栽培は超苦手ですが、このレナンセラだけは毎年春にきちんと花を咲かせてくれます。
鮮やかな黄地に真っ赤なドットが入ったド派手な出で立ちはなんだかピエロを想わせます。
a0267399_21343472.jpga0267399_21345047.jpg

a0267399_21352560.jpga0267399_21353852.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-05-13 00:04 | Renanthera