花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 24日

Stenorrhynchos speciosum その2

ステノリンコス スペシオサム

中南米原産の地生蘭です。真っ赤な花色が印象的で好みの花なのですが、栽培は結構難しいです。クールタイプなので夏場はアミール栽培です。
昨年の記事にも書きましたが、地生蘭のせいか、ミズゴケ植えではジリ貧で、昨年山野草の土に植え替えたら久しぶりに花が咲きました。
今年春、洋ランソイルに植え替えてみたところ今年も何とか開花に至りました。もう1年洋ランソイルで様子を見てみたいと思います。
a0267399_23381745.jpga0267399_23383390.jpga0267399_23384775.jpg

こちらは6年ほど前に咲いた時の様子。 この頃はよく咲いていたんだけどなぁ~。
a0267399_2345982.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-24 23:49 | Orchids (Others)
2014年 12月 19日

Epidendrum paniculatum × veroscriptum その2

昨年秋に購入しました。
交配種とは思えない花容と珍しい緑花が気に入って買ったのですが、購入時より花数が減ってしまいました。株も少し元気がないみたい。
片親のpaniculatumが高地産のため夏場少し暑がるのかも・・。
コンポスト(ミズゴケ)が劣化して株がグラグラしているので、早めに花茎を切って植え替えします。
a0267399_23273259.jpga0267399_23274922.jpga0267399_23281550.jpga0267399_23284173.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-19 23:34 | Epidendrum
2014年 12月 16日

Cycnoches warscewiczii 'Jumbo' その3

シクノチェス ワーセウィッチ 'Jumbo'

バルブが30cmほどの長さに大きく成長しました。おかげで花茎が2本出て9輪豪華に咲いてくれました。NSは12.0cmありました。
今年はCycnoches warscewicziiの当たり年のようで、先日アップした個体といい今回の個体といい、何が良かったのかよく分かりませんが、今までになくよく育ちました(^_^;)
温室内にジャスミン様の香りが充満しています。 花持ちがあまりよくなくて、10日ほどで終わってしまうのが残念(>_<)
a0267399_2371720.jpga0267399_2373717.jpg

2花茎出ているので反対側から撮影すると
a0267399_2381533.jpga0267399_2382924.jpg
昨年の様子は⇒こちら
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-16 00:05 | Cycnoches
2014年 12月 15日

Clowesetum Jumbo Lace

クロウェセタム ジャンボ レース

Clowesia Rebecca Northen × Catasetum fimbriatumという交配種。
2004年の東京ドームで台湾のJumbo Orchidsさんから購入したものです。
もうじき11年になりますが咲いてくれたのはこれで3回目。2008年を最後に6年間全く咲いてくれませんでした。今年何がよくて咲いてくれたのか理由が分かりません。上手な方は毎年咲かせて蘭会に持ってこられるので何かコツがあるのでしょう。 いい薫りとまではいきませんが、スパイシーな香りがします。
とにかく6年振りに咲いてくれて嬉しいです!!
a0267399_1423558.jpga0267399_1425150.jpg
a0267399_1432191.jpga0267399_1433449.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-15 00:05 | Orchids (Others)
2014年 12月 14日

Pteroceras semiteretifolium その2

プテロセラス セミテレティフォリウム

この種、割と最近発見されたようで、名前が付いたのが1992年とあります。そうは言っても20年以上前ですが・・。
前回の開花より1輪多い3輪です。後ろにつぼみが控えているので全部で4輪咲くかも。
うちではミズゴケ・素焼き鉢栽培だったのをコルクに着けて生長がよくなりました。
a0267399_105337.jpga0267399_13555896.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-14 00:05 | Orchids (Others)
2014年 12月 13日

Cattleya percivaliana 'Thiago' その2

カトレア パーシバリアナ 'Thiago'

冬咲きカトレアの代表選手パーシバリアナ。大抵12月~1月に咲きます。
我が家にやって来て約6年。大きくなったら株分けしてしまうので咲くのはいつも1輪だけ。
ペタルがオーバーラップするほど広く、かなりいい個体だと思います。ただ、作りが悪いせいか、NSはいつも11cmほど。もう少し大きいと見栄えがするんだけどなあ~。
こちらは今咲いている花                              こちらは2年前に咲いた花 (あたりまえだけど殆ど同じ)
a0267399_0173031.jpga0267399_019750.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-13 00:23 | Cattleya & Relatives
2014年 12月 11日

ミニシクラメン 盆栽風 その3 (2年間の移り変わり)

2年前に買って盆栽小鉢に植えたまま植え替えもせず2年が経過しました。
今年も何とか咲いたのでこの2年間の変化をアップします。
まずは最近咲いた花の様子から。葉が出揃った頃ににビーナイン100ppmを散布しましたが、思ったほど効果はなく葉が結構伸びました。
a0267399_21515416.jpga0267399_2152810.jpg


今年(2014年)2月の開花
a0267399_21525240.jpga0267399_21531644.jpg


2012年11月の開花                                 2013年2月 花が終わって葉ばかりに
a0267399_21545822.jpga0267399_21551551.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-11 22:00 | その他の植物
2014年 12月 11日

Cycnoches warscewiczii その2

シクノチェス ワーセウィッチ

ラベルを見ると2001年に国際さんから購入していますから13年も前になります。
シクノチェスは古いバルブが腐ってしまうので、昨年のバルブが残っていればいい方です。それを繰り返しながら13年も栽培していたとは我ながら感心します。
プラ鉢にミズゴケで植えています。
バルブは久しぶりに大きく25cmほどになりました。昨年が15cm程度でしたのでかなり進歩したことになります。
ラベル情報では今まで1花茎5輪が最高です。今回も5輪で、いい出来と思います。NSは今まで最高の12.3cmありました。だいたい11月から12月に咲きます。
昼間は温室中にジャスミン様の香りが漂っています。
2年前の様子は⇒こちら
a0267399_0323936.jpg
a0267399_0331533.jpga0267399_0332889.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-11 00:41 | Cycnoches
2014年 12月 09日

Echeveria 久米の里 盆栽風 その3

昨年の2013年6月に買った株ですが、その移り変わりをアップしてみたいと思います。
まずは直近の様子  今年3月に比べ茎が伸びて来ました。 もう一度切り戻ししてみようかなあ~。
a0267399_1121792.jpga0267399_1123150.jpg


こちらは今年3月の様子。 切り戻して、こじんまりコンパクトにまとまっています。
a0267399_114286.jpg


2013年9月の様子。 盆栽としては茎が伸び過ぎ。
a0267399_1174536.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-09 01:24 | 多肉植物
2014年 12月 05日

Graptoveria Fanfare crest 盆栽風 その4

グラプトベリア ファンファーレ クレスト

多肉植物の栽培を始めて2年ほどになりますが、持っている株の中で最も成長が速いような気がします。
購入してから1年ちょっとで草姿がずいぶん変わり大木感が出て来ました。その変化を見てみます。
まずは最近の様子から
a0267399_2135377.jpga0267399_2135528.jpg

2014年6月の様子
a0267399_21374348.jpg

2014年2月の様子
a0267399_21383450.jpg

2013年9月 購入当時の様子
a0267399_21405046.jpg

[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-12-05 21:51 | 多肉植物