花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ

タグ:さいたま緑の森博物館 ( 6 ) タグの人気記事


2014年 04月 20日

大谷戸湿地~西久保湿地散策

4月中旬天気のいい日にさいたま緑の森博物館の大谷戸湿地から西久保湿地まで散策してきました。
大谷戸湿地から西久保湿地に向かう標識の近くにはムラサキハナナが群生しています。
a0267399_2144175.jpga0267399_21442765.jpg

散策路脇の荒地には土筆もたくさん生えています。
a0267399_22271879.jpg

谷から尾根に登りきった辺りにウグイスカグラとモミジイチゴの花が。どちらも実が成って食べられるそうです。
ウグイスカグラ                                   モミジイチゴ(キイチゴの1種でオレンジ色の実をつける)
a0267399_22275931.jpga0267399_22274392.jpg

タチツボスミレもまだ咲いていました。
a0267399_22281768.jpg

西久保湿地に到着。
a0267399_22285694.jpg

湿地の谷側に入っていくと鳥のようにスゴイ勢いで飛んでいく蝶を発見。(後で調べてみたらルリタテハという蝶。)一度どこかに行ってしまったかと思ったらまた直ぐに戻ってきました。周りを巡回しているようです。越冬して春先から飛び回るらしいです。誰かに突かれたのか右羽の一部が欠けています。
a0267399_22293643.jpg
 
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-04-20 22:38 | 散歩・お出かけ
2013年 07月 26日

さいたま緑の森博物館 タマムシ・トンボ

暑さが一服した日、さいたま緑の森博物館周辺を散策してきました。
散策路を回った後、博物館脇の沼でトンボの写真を撮っていたら、何やら虫が飛んで来て案内板の木に止まりました。よく見るとキラキラ光るタマムシではありませんか!!慌ててそちらの方にカメラを向け2~3枚写真を撮ったらまたどこかに飛んで行ってしまいました。
本当に久し振りにタマムシを見ました。というか、子供の頃見たような気がしますが、記憶が定かではなくもしかしたら見たの、初めてだったかも。
ネットで調べると夏の日中空を飛ぶと書いてありましたが、まさにその通りでした。食樹であるエノキがあるところでは割と見かけるとのこと。そういえば確かに近くに大きなエノキの木がありましたわ。
a0267399_23515368.jpga0267399_2351598.jpg

こちらはアカトンボ、なぜか逆立ちしています。
a0267399_23541514.jpga0267399_23551950.jpg

散策中に見つけたオオシオカラトンボ                       ヤマユリを写していたらトンボが止まりました。
a0267399_23585100.jpga0267399_23593796.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-07-26 00:08 | 散歩・お出かけ
2013年 06月 30日

西久保湿地 2013

梅雨時の晴れ間を狙って、昨年に引き続き狭山丘陵北側の西久保湿地に来てみました。
さいたま緑の森博物館のある大谷戸湿地を出発し、遊歩道を歩いて稜線を超えた西側にあります。雨上がりなのでぬかるんでいたり、マムシに注意などの標識もあったりするので長靴を履いて散策することにしました。
西久保湿地では田植えが終わりヤブカンゾウの花が咲き始めていました。こういう風景はなんだかホッとしますねえ。
a0267399_2053339.jpga0267399_2054480.jpg

ちょうど稜線を越える辺りの日当たりのいい場所にオカトラノオの群生地があってヒョウモンチョウがたくさん集まっていました。
a0267399_21104472.jpga0267399_2111482.jpg

こちらはトノサマバッタかと思いましたがどうも違うようなのでネットで調べてみたらキリギリスでした。バッタは触覚が短く、キリギリスは触覚が体の長さより長いのだそうです。確かに触覚がとても長いです。
a0267399_21322548.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-06-30 21:36 | 散歩・お出かけ
2013年 06月 21日

大谷戸湿地・糀谷八幡湿地の蝶

さいたま緑の森博物館のそばで咲いているヒメザゼンソウの写真を撮った後、ついでに脇の大谷戸湿地を散策しているとオジサンに声を掛けられた。ここで蝶の写真を撮っているという。この辺りは蝶の撮影ポイントでもあるとのこと。基本、水気の多いところに蝶は多いらしい。折角だから一緒に回ることに。
追いかけず、近くに止まった時を狙い少しずつ近づいて何枚か撮るのがいいと教わった。練習がてら撮ってみた。ピントの甘いものが多いけれど練習ということで。
ウラナミアカシジミ                                  イチモンジチョウ
a0267399_23224516.jpga0267399_2324427.jpg

ヒカゲチョウ                                      セセリチョウの仲間
a0267399_2324443.jpga0267399_23252911.jpg
近くにはオオムラサキの幼虫が育つエノキの大木があり、蝶が吸水する樹液を出す木も多いので夏になるとオオムラサキも観察できるそうです。


おまけに、稜線を越えた糀谷八幡湿地にも足を運んだ。以前、ここは手つかずの荒れ地だったらしいが、今では地元の人の努力により田んぼとして蘇り、ホタルも舞うようにあったとのこと。
脇には杉の枝葉で作った妙な像が。トトロを真似ているのかもしれないが、どう見てもトトロには見えない。 昔ポンキッキに出ていたフジテレビの着ぐるみキャラ「ムック」に一票。
a0267399_23344461.jpg

こちらにはヒョウモンチョウの仲間が。
a0267399_2338748.jpga0267399_23385092.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-06-21 00:06 | 散歩・お出かけ
2013年 06月 20日

ヒメザゼンソウ(姫座禅草) さいたま緑の森博物館

狭山丘陵の北側に位置するさいたま緑の森博物館のそばでヒメザゼンソウが咲いているというので見に行って来ました。ザゼンソウはずいぶん昔北海道で見たことがありましたが、ヒメザゼンソウを見たのは初めてです。
まず、博物館の受付でどこで咲いているか教えてもらうことに。
ちょうど建物の道路を挟んだ向かい側斜面が群生地になっていました。ただ、立ち入り禁止になっているので道路脇から近くで咲いているものだけを撮影できる感じです。
ヒメザゼンソウはザゼンソウの花によく似ていますが、大きさが親指ほどの小さなものです。普通に歩いていただけでは全く気付かないと思います。
係の人のお話によると、ザゼンソウは葉が伸びる前に咲くけれど、ヒメザゼンソウは葉が枯れた後の梅雨時期に咲くそうです。仏炎苞と呼ばれるフードは葉が変化したもので、その中に納まっているホヤのような形の花序についている粒粒が花なんだそうです。花の脇にある緑色のパイナップルのようなものは昨年結実した実のようです。
このあたりでは結構珍しい植物らしく、数名の方が写真を撮りに来ていました。(私もその内の一人ですが) 暗いのでフラッシュ撮影しました。 
a0267399_19433216.jpga0267399_19442814.jpga0267399_19444491.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2013-06-20 00:10 | 散歩・お出かけ
2012年 05月 10日

大谷戸湿地・西久保湿地

大谷戸湿地・西久保湿地に行ってきました。
狭山丘陵の北側斜面に位置していて丘陵から流れ出る湧水が湿地を形成しているようです。さいたま緑の森博物館で係の人が説明してくれます。ここから二つの湿地を巡る1時間ほどのコースが始まります。

緑の森博物館駐車場入り口でフクロウが出迎えてくれます。
a0267399_15415784.jpg

駐車場わきの湿地園にトンボがいました。もうこの時期にトンボ!!と思ったら、普通のトンボより1か月くらい早く羽化するシオヤトンボとのこと
a0267399_15442260.jpg
大谷戸湿地 ぬかるんでいて少々足をとられそうなところもあります。
a0267399_15501363.jpg

a0267399_1551038.jpg


展望広場に大きな木がありました。ケヤキだろうと思ってよく見るとエノキでした。
a0267399_15534233.jpg

実がなっていました。
a0267399_15554346.jpg


西久保湿地は大谷戸湿地から稜線を超えた反対側にあります。
大谷戸湿地から西久保湿地へ向かう道  
a0267399_15582454.jpg

a0267399_15591474.jpg

途中にここでもヤマツツジが咲いていました。
a0267399_1654447.jpg


西久保湿地に到着 こちらではカエルの大合唱が聞こえてきました。
a0267399_1671799.jpg

a0267399_168998.jpg



[PR]

by hanasaka-tohsan | 2012-05-10 16:18 | 散歩・お出かけ