花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 10日

こんにゃく栽培 その3

昨年秋に掘り上げたこんにゃくイモ、低温に当たると枯れてしまうというので、新聞紙に包んで室内に保管していました。これでも寒すぎるのではと心配していたのですが、最近気付くと新聞紙の隙間から大きな芽を覗かせていました。しかも40cmほどの長さに伸びています。
昨年は春に植え付けても一向に動きがなく、芽が出たのは夏になってからですから今回は随分早い発芽になります。
ネットで調べると花芽の場合発芽が早いようなのです。これはちょっと期待が持てるかも!
まだ寒く外に出すわけにはいかないので部屋に置いたまま様子を見ますが、花芽と確認できたら逐次状況変化をアップしようと思います。
a0267399_1854414.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-03-10 19:01 | その他の植物


<< 砂川遺跡都市緑地 福寿草      東京都薬用植物園 2014年早... >>