花咲か父さん 洋らん栽培 

hanasakato.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 27日

Lachenalia pustulata

ラケナリア プスツラータ

南アフリカ原産の球根植物です。20cmそこそこの草丈で、ヒヤシンスの小型バージョンといった装い。青紫の花色が印象的。昨年も咲きましたが、ブログは初登場です。
南アフリカ原産の植物の多くがそうであるように、この種も秋から春に生長するタイプです。芽出しの頃の昨年10月に山野草の用土で植え替え、霜が当たらないようデンドロなどが置いてある低温室で栽培しています。花が終わるとそのあと葉が枯れて休眠に入ります。
a0267399_0303670.jpg
a0267399_03056100.jpga0267399_031916.jpg
[PR]

by hanasaka-tohsan | 2014-03-27 21:00 | その他の植物


<< 所沢砂川堀の大こぶし、ではなく土筆      Crassula 呂千絵 >>